So-net無料ブログ作成
検索選択

「君の名は。」を観た。 “宇宙が「過去と現在」を紡ぐ「紐」デキているから、  「過去と現在と未来」という時系列が成り立っている、 「紐」の存在が「今」を絶対的な物としている。” [新海誠]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「君の名は。」を観た、 

  時間と空間は、不規則に絡み合っている。 

「今」と云う「現在」は、

「今」と言った瞬間に「過去」に成ってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

E0517568-22.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  宇宙が「過去と現在」を紡ぐ「紐」デキているから、 

「過去と現在と未来」という時系列が成り立っている、

「紐」の存在が「今」を絶対的な物としている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三葉が電車の中の瀧君に投げた「紐」が、

「過去と未来」のつながりを暗示していた、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 ラストシーンの須賀神社の階段での「出会い」が、時間差の無い「今」を現していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


タグ:神社仏閣

共通テーマ:地域