So-net無料ブログ作成
検索選択

改憲について安倍首相「自民党総裁としての考え方は、詳しく読売新聞に書いてますから」の理由? CIA→読売→自民党 安部首相の発言はCIAの意向で読売新聞が台本を書いていると云う事? [Twitter]




E0514594 高尾山.jpg






























一日の仕事を終え帰宅すれば、ナイタ-中継の観戦。

翌日、会社に出社すれば、昨夜観た巨人戦の話題。

難しい「政治や経済」の話は、誰かに任して置けば良かった。











最近テレビが「怪しい」、一部の権力に操られている様に見える。

麻薬は、何処の国から入って来て、

日本人の誰が買って、誰が儲けているのか、一切報道が無い、

芸能ニュ-スで終わっている。











小沢氏の「政治資金問題」の不起訴。


「不起訴」とは、、

被疑事件が犯罪を構成しない場合、犯罪の嫌疑がない場合、?

嫌疑が不十分な場合、訴訟条件を欠く場合、

被疑事件が犯罪を構成しない場合である。





有罪無罪でも無い「不起訴」を、

「政治とお金の問題」と表現するのは違うと思う。

















こんな事も有った。

郵政民営化以前、2001年4月26日、小泉総理が就任した時に、

約1万4千円有った平均株価が、

2年後の4月28日、約半分の7千6百円に下がった。











それは不良債権の強制的処理という名目で「貸し渋り」、

「貸しはがし」を行い、

実体経済の血液である金融を止め、株と土地を下降へと誘導した。









さらに「時価会計」「減損会計」の強制的導入により株価は急降下させ、

「銀行と上場企業の1/4ずつの「株」の持ち合い」である

「銀行と企業の株式保有の禁止」より、

大量の株式を市場に放出させ、株価を意図的大暴落させた。












もう一方で、為替介入「外国為替平衡操作」を利用し、

「35兆円2千5百65億円という、史上最高のドル買い介入」をした。





原資は、

政府短期証券と10兆円の米国債を日銀に引き受けさせ捻出をした。

2002年末で3千7百81億ドルだった、

日本の米国債保有が、2004年11月末で7千149億ドル。

この2年間で3千3百68億ドル、

35兆円の米国債を買った。













35兆円の仕送りをアメリカにしたのである。












2003年から2005年までの2年間で、

日本の株式を、個人も金融機関も「売り越し」であるのに拘らず、

総額16兆9千億近くを「一人の外国人」が買い越しをしている。












一つ一つは「情報」として伝えられていた筈であるが、

つなぎ合わせてみると、

アメリカに仕送りをした「35兆円の余剰資金」が日本に還元し、

意図的に半額まで暴落させた「日本の株式」を、

リスクマネ-の「外資」が買い漁ったスト-リ-が見えて来る。










尚且つ、株式の利益配当を極限化するために固定経費、

経常経費を削る為、

終身雇用制の破壊、

人材派遣の規制緩和、

後期高齢者医療制度を行ったのである。










多くの記者に囲まれながも、









郵政民営化は「年次改革要望書」基くアメリカの要望であると、

説明しようとしている小林興起氏は、

言葉を遮られ、「抵抗勢力」=「悪者」と形容されていた。





















テレビは「痛みを伴う改革」と言い続け、「外資のCM」が流れていた。

テレビは「政治を監視」するのではなく、

「日本国民」を誘導している様に思える。











郵政民営化の郵貯、

簡保資金の350兆円もアメリカの「リスクマネ-」の財布に成るところだった。











記事の内容は一部

2010年2月9日衆議院予算委員会における民主党・小泉敏明議員の質疑

から引用 しています。










どうしてこう成ったのだろうか?

テレビメディアが誕生した理由を調べた。






















日本で最初の民放TV局をた創設した「正力松太郎」は、

戦後A級戦犯として収監されたが、

「巣鴨プリズン」出獄後、CIAから1000万ドルの円借款をし、

日本人から「反米思考」を取り除く事、

米国の水爆実験により、死の灰を浴びた「第五福龍丸事件」により起きた、

「反原子力」の気運を取り除く事を目的に、

CIAの工作員として、日本で最初の民放TV局が開設した。











コ-ドネ-ムを「ポダム」と呼ばれていた。

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


CIA→読売→安部首相、


安部首相としての発言はCIAからの意向で読売新聞が台本を書いてると云う事ですか?


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


nice!(9) 
共通テーマ:アート

nice! 9